【最新版】おすすめの転職エージェントランキング【エンジニア向け】

エン太

どんな転職エージェントを選べばいいかわからん。どのランキング見ても順位バラバラだしどれが正しいの?

今日はこんな疑問に答えていきます。

 

本記事の内容

  • ランキング除外商品と理由を全て晒します
  • ランキング審査基準を全て晒します
  • 客観的審査基準によるランキング公開

他サイトのランキングは広告収入目当ての記事ばかりなので、本ランキングでは審査基準から除外商品まで、全てを公開します。

 

「エンジニア向け」転職エージェントランキングの対象

 

本ランキングでは、エンジニア向けではない転職エージェントは全て除外します。

他サイトはステマのような、エンジニア向けではない一般的な転職エージェントを含めて紹介しています。

本ランキングでは、信頼性確保のためランキングから除外する商品の条件も全て公開します。

 

理系職種向けの転職エージェント

エンジニアや理系職種に特化し、専門の担当者があなたの悩みを聞き、転職活動を効率的に導いてくれる転職エージェント。

現在では多数の転職エージェントが存在しており、エンジニアや理系職種希望者が「一般的な全職種向けの転職エージェント」で代用する時代は終わっています。

なので、本ランキングではそんな理系職種特化タイプの転職エージェントを厳選し、紹介します。

 

除外した転職エージェント一覧

広告収入の高い大企業だろうが関係なく除外しましたので、全て公開します。

会社名 転職エージェント名
(株)リクルートキャリア リクルートエージェント
(株)パソナ パソナキャリア
グルーヴ・ギア(株) GEEK JOB
(株)ワークポート WORKPORT
(株)キャリアデザインセンター type転職エージェント
パーソルキャリア(株) doda
(株)ジェイエイシーリクルートメント JACリクルートメント
(株)ビズリーチ ビズリーチ

 

「エンジニア向け」転職エージェントランキングの審査基準

 

3つの審査基準

  • 求人案件数の比較
  • 口コミの比較
  • 使用コスト比較

 

ほとんどのサイトでは、全てのランキング審査基準を公開していません。

その結果、サイト運営者が自在に順位を操作できる客観性0のランキング記事ばかりが蔓延。

なので、ここでは転職エージェントを選ぶ下記3つ審査基準を設け客観性を重視、全て公開します。

 

求人案件数の比較

転職エージェントといっても、それぞれ取り扱っている求人数は大きく異なります。

転職エージェントが取り扱う求人案件数が多ければ担当者が紹介できる案件の幅も広がるため、より多くのエンジニア・理系職種向け求人案件を取り扱っている転職エージェント選出、順位化。

取り扱っている求人案件の多い転職エージェントを高評価としています。

 

口コミの比較

転職エージェントは担当者の質が重要ですが、例えば私の利用経験だけでは「その時の担当者が良い人だったか」だけで決まってしまいます。

客観的に担当者の質を知るためには、口コミを見ることが最も手っ取り早いです。

今回、複数サイトから信頼できる口コミの内容を確認、その口コミの評価の善し悪しを審査基準の一つとし順位化。

 

対応エリア比較

エンジニア用の転職エージェントは対応エリアが限定的なものが多く、広いエリアをカバーできることは大事な条件となります。

そこで本ランキングでは、他サイトのように広告収入が高い転職エージェントを上位にする仕組みを排除。

対応エリアを審査基準にし、順位化しています。

 

エンジニア向け転職エージェントおすすめランキング

 

それでは、今ご紹介した審査基準をもとに、決定したランキングを見ていきましょう。

エンジニアや理系職種の希望者に最もおすすめの転職エージェントは下記のようになりました。

 

第1位「レバテックキャリア」

エンジニア向け転職エージェントの代表格。正直、とりあえず登録しておけば大丈夫です。私の経験からも、担当者の専門性とサポート力が圧倒的魅力。レバテックキャリアをメイン、他のエージェントはサブ的に使うといいですね。
項目 内容 順位
案件数 約6,600件 2位/3位中
口コミ
  • 担当者の専門性が高い
  • 担当者が優しく話しやすい
  • サポートがとても丁寧
  • 1位/3位中
    専門性 担当者が業界を熟知したプロ 1位/3位中
    サポート力
  • 担当者が企業に足を運び情報収集
  • 企業情報を正確に把握、的確にアドバイス
  • 1位/3位中
    対応エリア 関東・関西・九州 2位/3位中
    総合評価 ⭐⭐⭐⭐⭐

     

    第2位「TechClipsエージェント」

    高年収特化の転職エージェントとして、とてもサポートの良いエージェント。ですが、求人が東京・神奈川・埼玉・千葉・1都3県に集中しており、取扱い案件がやや限定的。満足度は高いですが、妥協せず幅広い業界を見られる方がいいです。
    項目 内容 順位
    案件数 非公開 3位/3位中
    口コミ
  • 現役エンジニアによる客観的アドバイスが良い
  • ハイクラス特化で未経験だと厳しい
  • 2位/3位中
    専門性 担当者が現役のエンジニア 1位/3位中
    サポート力
  • 専門性の高い視点でのアドバイス
  • 独自案件の紹介多数
  • 2位/3位中
    対応エリア 首都圏限定 3位/3位中
    総合評価 ⭐⭐⭐⭐

     

    第3位「マイナビエージェントIT」

    言わずと知れたマイナビ系列のIT特化版エージェント。大手の安心感、案件を幅広く紹介してもらうことで新たな視点が得られるかも。専門性はエンジニア一本でやっているエージェントをおすすめするが、サブとして使うには満足度は十分かなと。
    項目 内容 順位
    案件数 1万件以上 1位/3位中
    口コミ
  • 案件数が豊富、登録すれば更に見られる
  • たくさん紹介されるので選ぶのが大変
  • 3位/3位中
    専門性 担当者数が多く、専門性が高い人も 3位/3位中
    サポート力
  • スケールメリットを活かした手厚いサポート
  • 大手ならではの安心感
  • 3位/3位中
    対応エリア 首都圏・関西・名古屋・札幌・福岡 1位/3位中
    総合評価 ⭐⭐⭐

    « ランキング1位へ戻る