仕事のお悩み相談

SEの仕事についていけない!そんなときあなたが取るべき3つの行動

投稿日:

 

Kawa
こんにちは!大手東証一部上場企業でエンジニアの採用担当をしているKawaと申します。

 

この記事では「SEの仕事でつらい思いをしているあなた」へ、いま取るべき行動についてお伝えしたいと思います。

 

SEの仕事についていけないと感じたら合っていないです

 

エン太
ジニ男さん、SEって大変ですね… 全然ついていける気がしません。
エン太くん、もしかしたら君にはSEの仕事が合っていないかもしれません。
ジニ男

 

SEになったけど仕事についていけないと感じているあなた、ずばり仕事が合っていないです。

SEの仕事は様々な能力・スキルが求められます。

日々進化していくIT・システム関係の知識を習得するためには大変な勉強が必要ですし、クライアントとのコミュニケーション能力も高いものが求められます。

そのため、SEに憧れてなったはいいけど、結局ついていけず辞めてしまう人も多い業界です。

 

好きなことであれば自ら進んで勉強します

 

さて、SEについていけないと感じるということは、あなたの能力が足りないということでしょうか。

実は、そんなことはありません。あなたは、SEの仕事が好きではないのです。

 

僕は人事関係の仕事で多くの人と面談をしてきましたが、人は本当に好きなことであれば放っておいても勝手に勉強します。

あなたが一番好きなことをイメージしてみてください。

例えばそれがゲームだとしたら、そのゲームを攻略したり上手くなるために色々調べたりしますよね。

そのときの調べる労力はあまり苦にならないはずです。

 

SEの仕事が本当に好きなのであれば、関連する知識を自然と勉強して習得します。

そして、人は得意なことをしていると満足感が高まり、さらに勉強するという好循環が生まれていきます。

「SEの仕事についていけない」と感じるということは、あなたはSEの仕事や関連分野が特に好きではないのです。

 

ついていけないと感じたとき取るべき3つの行動

 

SEの仕事についていけないと感じたとき、あなたが取るべき行動は主に以下の3つです。

 

ついていけないとき取るべき行動

  • 1つの能力・スキルを徹底的に磨く
  • 自分に合う職場を探し続ける
  • SEをあきらめる

 

1つの能力・スキルを徹底的に磨く

1つの能力やスキルを徹底的に磨きましょう。

人は、他人より優れている部分があると、劣等感を感じにくくなります。

ついていけないと感じるということは、あなたは劣等感を感じているということです。

 

まずは複数の分野を勉強する必要はありません。

自分の中で「ここだけは負けない」という所をつくりましょう。

そうすることにより、仕事の中で自分の役割や必要性を感じることができるようになり、ついていけないと感じることは少なくなるでしょう。

 

自分に合う職場を探し続ける

あなたにSEの仕事が合っていないのではなく、職場が合っていないだけかもしれません。

その場合、同じSEでも職場を変えるだけで改善される可能性があります。

職場を変える方法は、今の会社の中で異動するか、転職するかの2択です。

まずは、今の会社の中で、もっと自分に合う職場がないか探してみましょう。

転職を考えるのは、そのあとでいいと思います。

一度しっかり今の会社を調べ、それでもダメなら転職を検討していきましょう。

 

SEをあきらめる

ついていけないと感じるなら、あなたにSE自体が合っていない可能性があります。

その場合、SEをあきらめましょう。

「今まで勉強したり、頑張って就職したのにもったいない!」と思いますか?

しかし、人生いつからでもやり直すことが可能です。

SEについていけないなら、SEをやめるというのは非常にシンプルな思考だと思います。

ただ、辞める前には以下に記載するような事前準備をしっかりやった方がいいですね。

 

自分に合う環境を求めて転職するのは普通のことです

 

自分自身の人生、より自分に合う環境を追い求めるということは普通のことです。

ただ、日本では転職率が非常に低いので、みな足踏みをしてしまいます。

それに拍車をかけているのは、日本の「我慢する文化」ですね。

日本人は我慢することを美徳とするため、少しのことは我慢すればいいと思って現状維持してしまいます。

 

ちょっとの勇気をもって一歩踏み出すことで、その後の人生が大きく変わります

もし環境を変えるために転職を検討するのであれば、以下の方法で事前に情報収集することを強くおすすめします。

 

転職の成功率を高める方法

転職を検討する上で、事前に情報を得る有効な手段があります。

それは、転職エージェントに登録して専門の担当者に情報をもらうことです。

転職エージェントとは人材紹介サービスの1つで、求職者の持つ様々な悩みを解決するためのサポートをしてくれます。

 

転職エージェントは仕事がら多くの情報を保有することが売りになりますので、専門の担当者と話すことにより「詳細な仕事内容」など、本当に知りたいことを知ることができる可能性が高いです。

 

転職エージェントに登録するメリット

  • 詳細な仕事内容など、本当に知りたい情報を事前に得ることができる
  • 非公開の求人の情報を得ることができる
  • 面接の調整、給料や入社時期の交渉など、働きながらだと面倒な調整を代わりに進めてもらえる
  • 費用が無料
  • 精神的に不安定となる転職活動の中、何より相談相手の存在が心の支えとなる

おすすめの転職エージェント

ここで、私がおすすめするエンジニア向けの転職エージェント「レバテックキャリア」をご紹介します。

 

【レバテックキャリアの特徴】

  • IT・エンジニアに特化しており、専門性の高い求人が充実している
  • コンサルタントのIT・WEBの知識が高く、エンジニア経験者と対等に話ができる
  • 1人1人に寄り添った求人紹介や経歴書の添削、面接対策など実施し、選考通過率が高い

レバテックキャリアについて、より詳しく知りたい方は以下もご参考にしてください。

 

登録は以下の公式サイトから可能です。

 

 

また、エンジニア以外の方におすすめの転職エージェントは「マイナビエージェント」です。

 

【マイナビエージェントの特徴】

  • サポートが丁寧で、キャリアアドバイザーに熱意がある
  • 中小企業など独自案件が多い
  • 面倒見が良く、はじめての転職や若年層におすすめ

登録は以下の公式サイトから可能です

 

まともに転職できる年齢にもリミットがあります。

今すぐ転職する気がなくても、とりあえず登録して条件の良い求人を見てみることをおすすめします!

 

-仕事のお悩み相談

Copyright© エンジニア転職のすすめ 〜仕事がつらい・年収を上げたいあなたへ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.