【仕事選びを間違えた】後悔している人が考えるべき3つのポイント

 

こんにちは!大手企業で採用担当をしていましたジニ男と申します。

ジニ男

 

あなたは、今の仕事を選んだことを後悔していませんか?

私も就職活動のときにした自分の選択について、後悔している点がいくつかあります。

そんな方へ向けて、この記事では後悔してつらいとき考えるべきポイントについて紹介します!

 

仕事選びを間違えたらまたチャレンジするのみ!

 

エン太

ジニ男さん、私就活のときにいくつか内定をもらったんですが、今さら他の企業を選んだ方が良かったと後悔しています…
(エン太くん、優秀だったんだ…)厳しいこと言うと後悔しているだけじゃ何も変わらないです。悩んでるくらいならまたチャレンジするだけですよ!

ジニ男

 

選択が思い通りにいかないのは当たり前

人生は選択肢の連続です。

その中で、全ての選択が思い通りにいかないのはある意味当たり前ですよね。

未来を予知できるなら最善の選択をとることができますが、そういう訳にはいきません。

全てが上手くいっているように見える人でも、実は選択の間違いは確実にしています。

ただそう見えないのは、選択ミスを本人がミスと思っていないからです。

 

後悔するのは5分で終わりにしましょう!

選択が思い通りにいかないのは当たり前、その当たり前のことを後悔するのは時間がもったいないです。

仕事選びについて後悔するのは5分で十分、気持ちはわかりますがそれ以上は無駄です。

その分、あなたは考えるべきことがあります。

以下のポイントを参考にして、ぜひ前を向いて歩き始めましょう!

 

仕事選びを後悔している人が考えるべき3つのポイント

 

仕事選びについて後悔してつらいという人は、以下のポイントを考えるべきです!

ジニ男

 

仕事選びを後悔している人が考えるべきポイント

  • 過去は変えられない、未来は変えられる
  • 今回の判断は経験値として残ります
  • 今すぐ転職の検討を開始しましょう

 

過去は変えられない、未来は変えられる

過去は誰にも変えることができません。

ただ、未来がどうなるかはこれからのあなたの選択次第です。

ぜひ過ぎたことを後悔するのはやめて、前を向きましょう。

後悔している間にも、次の選択肢は近づいてきています。

そのときに良い選択ができるように、今はしっかり準備するのです。

 

今回の判断は経験値として残ります

今回の仕事選びについて、あなたにとっては誤った判断であったかもしれません。

しかし、その経験をしていないと、あなたはその判断が誤りであることに気づけていなかったでしょう。

そのため、今後の仕事選びの場面においては、今回の経験が必ず生きてきます。

もう今後は仕事選びの場面なんて無い?そんなことは全く無いですよ!

 

今すぐ転職の検討を開始しましょう

仕事選びを間違えたと後悔しているくらいなら、今すぐ転職の検討を開始してください。

今どき転職はあなたが思うほどハードルが高いことではないですよ!

また、今すぐ転職しろと言っているのではありません。

転職を「検討すべき」と言っています。

転職の検討をするくらいなら今の会社に許可をもらう必要もありませんし、まさにこの瞬間検討を開始しても構いません。

転職について具体的に検討することで自己分析も改めてしますし、企業・業界研究をして知見が広がっていきます。

それにより、もしかしたら今まで見えていなかった今の会社の良いところが見えてくるかもしれません。

 

また、転職を成功させるのはとても簡単で、あなたに合った転職エージェントを利用して無料のサポートを受けることです。

【最新版】おすすめの転職エージェントランキング【エンジニア向け】

転職エージェントの選び方は、上記記事にて解説しています。

 

転職エージェントとは
  • 専門家があなたに合った求人案件を紹介
  • 利用料は無料
  • 履歴書や面接対策などサポートしてくれる

 

正直、無数にある求人案件から自分が求める案件を自力で見つけるのは無理です。

本当に転職を成功させたいなら、転職エージェントを利用するのが手っ取り早いというのは間違いありません。