転職・キャリアの話

人生詰んだ、そんなときは転職を考えよう

更新日:

 

エン太
あー、人生詰んだ人生詰んだ! ダメだダメだ!
ちょっと落ち着いて。そういうときは少し時間をとって頭を整理してみるといいよ。
ジニ男

 

人生が詰んだと思ったら転職を検討しよう

 

「人生が詰んだ」と感じているあなたの状況は、相当つらい状況で身体にも負荷がかかっています。

そのような時は、環境を変える一歩を踏み出した方がいいです。

社会人として会社で働いている人であれば「転職」ですね。

ただ、一気に環境を変えようとしなくて大丈夫です。

まずは一歩だけ足を踏み出すイメージで、少しだけ頑張ってみましょう。

 

本当に詰んでしまう前にやるべき5つのこと

 

本当に詰んでしまう前に、少しだけ静かに考える時間をとってみましょう。これからやるべきことは以下の5つです。
ジニ男

 

本当に詰んでしまう前にやるべき5つのこと

  1. やりたいこと、やりたくないことを書き出す
  2. 一番ワクワクすることを中心に生活してみる
  3. 一番話したい人と話をしてみる
  4. 心身に気になる点があれば診てもらう
  5. 環境を変える一歩を踏み出す

 

やりたいこと、やりたくないことを書き出す

頭を整理する上で、書き出すということは有効です。

自分がやりたいこと、やりたくないことを紙などに箇条書きしてみましょう。

箇条書きにした紙は目に入る所に貼り出すといいです。スマホ上で書き出して、背景画像に設定するのもありですね。

そして、やりたくないことは極力やらない、やりたいことをやる生活を今から意識してみてください。

日常の充実度が徐々に増していくはずです。

 

一番ワクワクすることを中心に生活してみる

書き出してやりたいことの中で、最もワクワクすることは何でしょうか。

そのワクワクすることを中心に生活してみることをおすすめします。

例えばそれがスポーツだとすれば、週末や仕事終わりにそのスポーツをするために仕事をこなす、という生活をすると日々の生活が充実してきます。

あなたの周りにも、1つの趣味に熱中し、人生が楽しそうな人がいませんか?

 

一番話したい人と話をしてみる

人と会話をすることは、心の安定を生むために重要な要素です。

話したい気分でない人もいるかと思いますが、「この人なら話したい」という人を1人でいいので考えてみてください。

そして、実際に話す際、話すことは何でもいいです。趣味の話でも、仕事の話でも、悩み相談でも。

「人と会話する」ということが心の安らぎに繋がっていきます。

 

心身に気になる点があれば診てもらう

身体の状態で気になる点、不調な点があったら、迷わず医師に診てもらいましょう。

私自身、頑張りすぎて体調を崩したことがありますが、体調の変化に気づかない振りをして病院に行きませんでした。

その結果、ある日倒れてしまい、病院に直行して入院、親にも迷惑をかけることとなってしまいました。

私の経験から考えても、身体の状態で気になる点があればすぐに診てもらってください。

「何も異常がない」という医師の判断だとしても、それを知ることが重要です。

 

環境を変える一歩を踏み出す

人生詰んだと感じる現状は、周囲の環境、すなわち仕事や人間関係から大きな影響を受けています。

そのため、環境を変えることで気持ちも大きく変化する可能性が高いです。
会社で働いている社会人であれば「転職」ですね。

ただ「いきなり転職しなさい」ではなくて、まず環境を変える一歩を踏み出しましょう。

他の会社で働いている友達の話を聞く、とりあえず転職エージェントに登録して他の会社の情報を知るなど、まずはハードルの低いことでいいです。

その小さな一歩が、詰んだ人生を劇的に変える未来につながります。

 

前向きになるためのメッセージ

 

ジニ男
ここで、人生が詰んだと感じている方へ私からのメッセージを送ります。

 

生きている限り人生詰んでいない

この記事を読んでいるあなたは、いま生きています。

生きているのであれば人生はまだまだ詰んでいません。

ちなみに、お笑い芸人のポジティブモンスター、さんまさんの座右の銘は「生きてるだけで丸儲け」です。

死んでしまったら人生は終わりですが、生きている内は何度でもやり直せます。

 

比較しない、上を見ない

人はどうしても他人と比較してしまう生き物です。

しかし、比較しても自分の状況は変わりません。特に、上を見てもキリがありません。

比較するとしたら、自分より大変な思いをしている人を見るべきだと思います。

人生が詰んだと思っている今の自分の状況が、実はそれほど大したことではないように思えてくるかもしれません。

 

人生の主役は「自分」です

あなたの人生はあなたのものです。

一度きりの人生、ぜひ自分がやりたいことをやりましょう。

人生の主役は「自分」です。何をするか、何のために生きるのか、あなた自身で決めることができます。

例えば、仕事がつらくて人生が詰んだと感じている人は、そのままの環境ではただつらい時間が継続するだけです。

そのような際は、ぜひワクワクする方へ環境を変えた方がいいでしょう。

時間は有限です。この記事を読んでいる今も刻々と時間は過ぎています。

ワクワクした人生を送るため、転職など、環境を変える攻めの一歩を踏み出しましょう。

 

転職の成功率を高める方法

 

エン太
環境を変えたいけど、転職したら状況が悪化する可能性もあるのでは…
もちろん転職にはリスクもあるけど、成功率を高める方法があるよ!
ジニ男

 

自力調査は可能、けど難しい

転職する前に興味のある会社の情報を知る一番の方法は、実際にその会社で働いている人に話を聞くことです。

実際に勤めてみないと分からない部分は間違いなくあります。

ただし、正直ベースで話をしてくれる人であることが前提になります。

大抵の人は、自分の勤めている会社のブラックな部分についてはオブラートに包んで話をします。

そのため、実際に実情を話してくれる人に接触することは、かなりハードルが高いと言えます。

 

転職エージェントの活用はメリットあり

情報を得る方法として有効な手段があります。

それは、転職エージェントに登録して専門の担当者に情報をもらうことです。

転職エージェントとは人材紹介サービスの1つで、求職者の持つ様々な悩みを解決するためのサポートをしてくれます。

転職エージェントは仕事がら多くの情報を保有することが売りになりますので、専門の担当者と話すことにより会社の実情や社風など、本当に知りたいことを知ることができる可能性が高いです。

 

転職エージェントに登録するメリットは以下の通り。

転職エージェントに登録するメリット

  • 非公開の求人の情報を得ることができる
  • 面接の調整、給料や入社時期の交渉など、働きながらだと面倒な調整を代わりに進めてもらえる
  • 費用が無料
  • 精神的に不安定となる転職活動の中、何より相談相手の存在が心の支えとなる
  • 給料など、本当に知りたい情報を事前に得ることができる

 

とりあえず登録をして、同業他社で条件面の良い会社を調べるとか、他業種で興味のある会社を調べるだけでもあなたにとっては絶対にプラスです。

今すぐ転職する気がなくても、情報を持っている人と持っていない人とでは選べる選択肢が全然違ってきます。選択肢は多い方が良いに決まっています。

登録は数分もあれば終わりますので、ひとまず情報収集できる状態だけは作っておきましょう!

 

おすすめの転職エージェントを紹介

ここで、私がおすすめするエンジニア向けの転職エージェント「レバテックキャリア」をご紹介します。

 

【レバテックキャリアの特徴】

  • IT・エンジニアに特化しており、専門性の高い求人が充実している
  • コンサルタントのIT・WEBの知識が高く、エンジニア経験者と対等に話ができる
  • 1人1人に寄り添った求人紹介や経歴書の添削、面接対策など実施し、選考通過率が高い

レバテックキャリアについて、より詳しく知りたい方は以下もご参考にしてください。

 

登録は以下の公式サイトから可能です。

 

 

また、エンジニア以外の方におすすめの転職エージェントは「マイナビエージェント」です。

 

【マイナビエージェントの特徴】

  • サポートが丁寧で、キャリアアドバイザーに熱意がある
  • 中小企業など独自案件が多い
  • 面倒見が良く、はじめての転職や若年層におすすめ

登録は以下の公式サイトから可能です

 

まともに転職できる年齢にもリミットがあります。

今すぐ転職する気がなくても、とりあえず登録して条件の良い会社の求人を見てみることをおすすめします!

 

-転職・キャリアの話

Copyright© エンジニア転職のすすめ 〜仕事がつらい・年収を上げたいあなたへ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.