仕事のお悩み相談

「仕事のプレッシャーで潰れそう…」潰れる前に確認すべき5つのポイント

更新日:

エン太
ジニ男さん、仕事がつらくて毎日プレッシャーに押しつぶされそうです。帰ってからのビールと猫缶だけが唯一の楽しみで…

僕も昔、同じような経験をしていたよ!そんな時はまず、今の自分の状況を客観的に振り返ってみることが大事だね。
ジニ男

 

仕事のプレッシャーが辛くてため息をつきたくなるときありますよね。

私も理系職として8年ほど働いていますが、プレッシャーで逃げ出したくなる経験を何度かしています。

この記事では、そんな仕事のプレッシャーを克服・回避するために確認すべき5つのポイントをお伝えします。

仕事におけるプレッシャーの理由

 

仕事で受けるプレッシャーにはいくつかの理由があります。

ここでは、よくある2つの理由をご紹介します。

 

高圧的でいつも厳しい上司に心が休まらない

エン太
何だか課長にはいつも見られている気がして、出張でいないときはホッとする…

 

一番多い理由は人間関係、その中でも特に上司との関係性です。

上司が尊敬できる人であれば、人間関係から来るプレッシャーは少ないです。

逆に、尊敬できるような人でなく、上司が席を外しているときの方が心が休まるのであれば、完全に上司からプレッシャーを受けています。

プレッシャーで潰れそうな人は、上司が高圧的でいつも厳しいため心が休まらないというパターンが多いです。

 

周囲と比べて自分の能力が低い、役に立っていないと感じる

所属する部署の中で自分がどの位置にいるかということも、プレッシャーと大いに関係しています。

人はどうしても他人と比較してしまう生き物ですので、相対的に自分の能力が劣る・役に立っていないと自分自身が感じたときに大きなプレッシャーが発生します。

ただ、本質的に能力が劣る訳ではなく、仕事自体が自身の能力に合っていない可能性もあります。

 

仕事のプレッシャーで潰れる前に確認すべき5つのポイント

 

仕事はあくまでも人生の一部分でしかありません。

その仕事のプレッシャーで人生まるごと潰れてしまうのはとてももったいないです。

ここでは、仕事で潰れる前に確認すべき5つのポイントを紹介します。

 

 

仕事で潰れる前に確認すべき5つのポイント

  • 今の環境が近々変わる可能性はあるか
  • 少しでも仕事にやりがいを感じる瞬間はあるか
  • 社内に尊敬できる人物はいるか
  • 業務内容に対し支払われる対価は妥当か
  • 身体が不調を訴えていないか

今の環境が近々変わる可能性はあるか

人事異動が頻繁にあり、近々自分が異動する、もしくは嫌な上司が異動する可能性があるという場合は、今のまま頑張った方がいいかもしれません。

逆に、当分今の環境が変わらないという場合は自ら環境を変えていく必要があります。

 

少しでも仕事にやりがいを感じる瞬間はあるか

仕事に対してやりがいを感じる瞬間があるかどうか、今一度振り返ってみてください。

もし全く思い浮かばない場合は、仕事が合っていない可能性が高いです。

人生の時間の大きな割合を費やしている仕事にやりがいを感じないと、人生そのものが辛くなってきます。

 

社内に尊敬できる人物はいるか

直属の上司でなくても構いません。社内に尊敬できる人物はいますか?

もしいるのであれば、その会社で仕事をしていればいずれ関われる可能性があります。

あの人みたいになれるように頑張ろう」と思うことでプレッシャーを忘れられる可能性があります。

 

業務内容に対し支払われる対価は妥当か

支払われる対価の量はいかがでしょうか。

業務内容と対価についても見返してみるといいでしょう。

仕事自体にやる気は起きないが、対価には納得しているという場合、割り切ってそのまま働き続けるという考え方もあります。

 

身体が不調を訴えていないか

身体の状態についてはよく確認しましょう。

大抵、がんばり屋の人ほど身体の不調に気づきません。

自分では大丈夫だと思っていても、身体に過負荷がかかっていることはよくあります。

気になることがあれば自己処理せず、病院に行き医師に診てもらうようにしましょう。

 

「NO」が多ければ転職を考えよう

この5つのポイントを全てYESで答えられるか、NOが多いか自分の中でよく考えてみよう
ジニ男
POINT

今の環境が近々変わる可能性はあるか

少しでも仕事にやりがいを感じる瞬間はあるか

社内に尊敬できる人物はいるか

業務内容に対し支払われる対価は妥当か

身体が不調を訴えていないか

いかかでしたでしょうか。

5つの確認ポイントに対して「NO」の回答が多い場合は、今の状況を変える行動をした方がいいと言えます。


人生は1度きり、やりたいことをやろう

まず1度きりの人生、やりたいことをやらないともったいないです。

社会人になると仕事の時間が生活の1/3以上を占めます。

その時間が憂鬱でプレッシャーに潰されそうなまま生きているのは非常にもったいないと言えます。

 

時間は有限、今も消費しています

1日24時間はみな平等で、この記事を読んでいる今も刻々と時間は消費されています。

時間は有限です。浪費せずに自分の好きだと思えることに時間を使いましょう。

 

まず転職エージェントに登録してみよう

「転職」を1つの選択肢として考えてみましょう。

1度きりの人生、本当に今のままでいいですか?

「せっかく入社した会社だし」「よくよく考えれば良い所もあるような気がするし」「現状を耐えればいいや」では一生このままです。

何とか動き出さない言い訳を自分自身で作っていませんか?

現状維持の人生を具体的に想像してみましょう。

 

エン太
このまま何となく時間が流れていき、いつの間にか定年を迎えエルダーで働き続け、ある日病気になり「自分はこの人生で良かったのか」と振り返る...

 

逆に転職した場合、現状がどのように変わる可能性があるか想像してみましょう。

 

新しい環境で自分の能力を発揮でき、周囲にも認められて毎日やりがいを感じる!さらに給料もアップ!
ジニ男

 

「そんなに上手くいく転職ばかりではない!」と思いましたか?

確かに100%上手くいくことはありませんが、良い方向に向かう可能性を高める方法があります。

それは転職エージェントに登録し、専門家のサポートを受けるということです。

 

まず無料の転職エージェントに登録してみましょう。

登録だけでもしておいた方がいいと言えます。

転職エージェントに登録するメリットは以下の通り。

 

【転職エージェントに登録するメリット】

  • 非公開の求人の情報を得ることができる
  • 面接の調整、給料や入社時期の交渉など、働きながらだと面倒な調整を代わりに進めてもらえる
  • 費用が無料
  • 精神的に不安定となる転職活動の中、何より相談相手の存在が心の支えとなる

 

ここで、私がおすすめするエンジニア向けの転職エージェント「レバテックキャリア」をご紹介します。

 

 

【レバテックキャリアの特徴】

  • IT・エンジニアに特化しており、専門性の高い求人が充実している
  • コンサルタントのIT・WEBの知識が高く、エンジニア経験者と対等に話ができる
  • 1人1人に寄り添った求人紹介や経歴書の添削、面接対策など実施し、選考通過率が高い

レバテックキャリアについて、より詳しく知りたい方は以下もご参考にしてください。

 

登録は以下の公式サイトから可能です。

 

 

また、エンジニア以外の方におすすめの転職エージェントは「マイナビエージェント」です。

 

【マイナビエージェントの特徴】

  • サポートが丁寧で、キャリアアドバイザーに熱意がある
  • 中小企業など独自案件が多い
  • 面倒見が良く、はじめての転職や若年層におすすめ

登録は以下の公式サイトから可能です

 

-仕事のお悩み相談

Copyright© エンジニア転職のすすめ 〜仕事がつらい・年収を上げたいあなたへ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.