仕事のお悩み相談

【通勤途中の体調不良】原因や対策、休む際の連絡のポイントを紹介

更新日:

 

エン太
なぜか通勤途中に限って体調不良になるんだけど、何が原因なんだろう…
それはズバリ精神的なストレスが原因だね。そのままだと治らないので対策を教えます!
ジニ男

 

通勤途中の体調不良は「メンタル起因」が多い

 

通勤途中に起こる体調不良の原因は、精神的な不安などの「メンタル」によるものが非常に多いです。

「会社に行きたくない」「電車に乗ってる間に体調不良になったらどうしよう」など、精神的な不安が自分自身の身体を追い込み、体調不良を起こす引き金になっています。

そのまま放っておいても治らないため、つらい日々を過ごし続けることになってしまいます。

毎日の通勤がつらいという人は、体調不良になった際の対処法や、ならないための対策について検討しましょう。

 

体調不良になってしまった場合の対処法

 

体調不良になってしまった際の対処法を整理しておきましょう。
ジニ男

 

いざ体調不良になってしまった際に、対処法を事前に考えているかどうかで、その後の対応の早さが全く異なります。

通勤途中に体調不良になった際の対処法として、以下のようなことが挙げられます。

体調不良の際の対処法

  • 座れる場所で休憩する
  • トイレへ行く
  • 水分補給をする
  • 薬を飲む
  • 会社を休む

 

個人的には、とにかく会社を休むことを考えるべきだと思います。

自分の人生です、健康以上に大事なことはありません。

とにかく体調不良なら無理せず休む、身体を第一優先することを意識しましょう。

 

通勤途中の体調不良にならないための5つの対策

 

エン太
体調不良になった際の対処法は分かったけど、そもそも体調不良になりたくないなぁ。
体調不良の原因であるメンタル部分の対策をしよう! 以下の5つの対策を確認してみてください。
ジニ男

 

体調不良にならないための5つの対策

  • いつ体調不良になっても大丈夫なパターンを作る
  • トラブルに対応できるよう時間に余裕を持つ
  • 病院を受診し、薬を服用する
  • 他のストレスを徹底的に排除する
  • 通勤時間を徹底的に短くする

 

いつ体調不良になっても大丈夫なパターンを作る

これが一番おすすめの対策です。

メンタルから来る体調不良は、基本的に「不安」から来ます。

例えば「通勤途中に腹痛に襲われて、トイレにも行けずに漏らしたらどうしよう」という不安があると、本来は何ともないのに腹痛に襲われてしまったりします。

そのため、この不安要素を徹底的に無くしましょう。

具体的には、通勤途中に体調不良になってしまった場合の行動パターンを全て決めてしまいます。

「この駅とこの駅の間でお腹が痛くなったら、ここにトイレがあるからそこに駆け込めば大丈夫」など。

このような、ちょっとした「大丈夫」を積み重ねることで、いつの間にか通勤途中に体調不良にならない状態になります。

 

トラブルに対応できるよう時間に余裕を持つ

いくら行動パターンを明確にしておいても、実際に体調不良になってしまった際、時間に余裕がないと行動にためらいが生じます。

「気持ち悪いので電車降りて休みたいけど、会社に遅刻してしまいそうだから、もう少しだけ我慢しよう」と思ってしまうと、体調不良はいつまでも治りません。

そのため、通勤時間にあらかじめ余裕を持ちましょう。

時間の余裕は心の余裕につながります。

 

病院を受診し、薬を服用する

病院を受診して、薬をもらうというのも1つの方法です。

この程度で受診する必要はないんじゃないかなと行動しないでいると、いつまでも現状維持のままとなってしまいます。

行動して、お医者さんに診てもらいましょう。

それにより、薬が必要となれば飲むことでメンタル的にも安定します。

また「何ともない」と言われたとしても、何ともないということを知ることが心の安定につながります。

 

他のストレスを徹底的に排除する

体調不良の原因は、通勤時のストレスだけではないかもしれません。

その他のストレスも徹底的に排除することで、通勤途中の急な体調不良が減る可能性があります。

例えば、仕事自体がつまらない、もしくはつらいという人は、そもそも仕事そのものが体調不良の原因になっています。

そのため、部署異動を希望するとか、転職を検討するなど、ストレス源を今一度考え徹底的に排除するようにしましょう。

 

通勤時間を徹底的に短くする

そもそも通勤時間が徒歩3分であれば、体調不良になっている時間すらありません。

そのため、通勤時間を極限まで短くするということは重要です。

通勤時間を短くするには、出発地(自分の家)もしくは到着地(職場)のどちらかを変えるしかありません。

ただ家庭の状況などで、引っ越すことが難しい人も多くいると思います。

そのような人は、今の会社における勤務箇所の変更、もしくは転職を考えるべきです。

 

休む際の連絡のポイント・メール文面例

 

エン太
本当に体調がつらくて会社を休みたいんだけど、上司にどのような連絡するといいのかなぁ。
休む連絡する際、その内容によって印象が大きく違います。ぜひ以下のようなポイントを意識しましょう。
ジニ男

 

休む際の連絡のポイント

  • 症状を伝える
  • 病院に行く旨を伝える
  • 申し訳ないという気持ちを明記する
  • 自分の仕事の状況を伝える
  • 急ぎの仕事がある場合、他の人に頼むなどどうするつもりか伝える
  • 緊急時は連絡してもいい旨を伝える

 

ポイントを踏まえた文面例

おはようございます。◯◯です。

大変申し訳ございませんが、昨日より38.5℃の熱があり、今朝になっても下がらないため、本日お休みをいただけますでしょうか。

病院を受診してまいります。

仕事について本日急ぎの案件はございませんが、◯◯に関しましては◯◯さんにお願いさせていただきました。

何か緊急の確認事項等ございましたら、電話もしくはメールにてご連絡ください。

ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

このように、申し訳ない気持ちや病状・仕事の状況・緊急時の連絡方法をしっかり明記すれば、上司に悪い印象を与えることは無いです。

「了解、お大事にしてください」と返信が来ることでしょう。

 

体調不良が続くようなら転職を検討すべき

 

色々対策など立てても、どうしても体調不良が続くようでしたら、思い切って環境を変えるべきです!
ジニ男

 

仕事自体が通勤時に体調不良になってしまう原因の場合、なかなか改善することは難しいです。

今すぐにとは言いませんが、少しずつ転職について検討を始めることを強くおすすめします。

 

ここで、一度目をつぶってイメージしてみてください!

現状維持で、毎日通勤電車で辛い思いをし続ける毎日。

もしくは、勇気を出して一歩踏み出し、より良い環境で生き生きと働く毎日。

どっちの自分の方がいいですか?

チャレンジしている自分の方がかっこよくないですか?

 

足踏みしていると、いつの間にか時間は過ぎていきます。

一度きりの人生、より良い環境を求めて動き出すべきです。

 

また、転職を検討する上で、やみくもに動くことはおすすめしません。

事前に情報を得る有効な手段がありますので、ここでご紹介します。

それは、転職エージェントに登録して専門の担当者に情報をもらうことです。

 

転職エージェントとは人材紹介サービスの1つで、求職者の持つ様々な悩みを解決するためのサポートをしてくれます。

転職エージェントは仕事がら多くの情報を保有することが売りになりますので、専門の担当者と話すことにより「部署ごとの勤務地」など、本当に知りたいことを知ることができる可能性が高いです。

 

転職エージェントに登録するメリットは以下の通りです。

転職エージェントに登録するメリット

  • 部署ごとの勤務地など、本当に知りたい情報を事前に得ることができる
  • 非公開の求人の情報を得ることができる
  • 面接の調整、給料や入社時期の交渉など、働きながらだと面倒な調整を代わりに進めてもらえる
  • 費用が無料
  • 精神的に不安定となる転職活動の中、何より相談相手の存在が心の支えとなる

 

とりあえず登録をして、同業他社で条件面の良い会社を調べるとか、他業種で興味のある会社を調べるだけでもあなたにとっては絶対にプラスです。

今すぐ転職する気がなくても、情報を持っている人と持っていない人とでは選べる選択肢が全然違ってきます。選択肢は多い方が良いに決まっています。

登録は数分もあれば終わりますので、ひとまず情報収集できる状態だけは作っておきましょう!

 

ここで、私がおすすめするエンジニア向けの転職エージェント「レバテックキャリア」をご紹介します。

 

【レバテックキャリアの特徴】

  • IT・エンジニアに特化しており、専門性の高い求人が充実している
  • コンサルタントのIT・WEBの知識が高く、エンジニア経験者と対等に話ができる
  • 1人1人に寄り添った求人紹介や経歴書の添削、面接対策など実施し、選考通過率が高い

レバテックキャリアについて、より詳しく知りたい方は以下もご参考にしてください。

 

登録は以下の公式サイトから可能です。

 

 

また、エンジニア以外の方におすすめの転職エージェントは「マイナビエージェント」です。

 

【マイナビエージェントの特徴】

  • サポートが丁寧で、キャリアアドバイザーに熱意がある
  • 中小企業など独自案件が多い
  • 面倒見が良く、はじめての転職や若年層におすすめ

登録は以下の公式サイトから可能です

 

まともに転職できる年齢にもリミットがあります。

今すぐ転職する気がなくても、とりあえず登録して条件の良い求人を見てみることをおすすめします!

 

-仕事のお悩み相談

Copyright© エンジニア転職のすすめ 〜仕事がつらい・年収を上げたいあなたへ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.